1年数か月ぶりの「清流」

1年数か月ぶりの「清流」


1年数か月ぶりの「清流」となりました。長い間、発行が滞ってしまいました。住民のみなさんに伝えるべき問題を、伝えてこなかったと思います。「清流」は「赤旗」読者に読んでいただくものですが、このニュースが生み出したインパクトは、小さなものではなかったと思います。再スタートのために「土地開発公社」問題を選びました。この問題は、町財政の最大の問題です▼7月21日投票の参議院選挙で日本共産党は、改選3議席が8議席になり、非改選と合わせ11議席になりました。比例で5議席、選挙区で3議席を獲得しました。議案提出権を獲得したので、力が大きくなりました。かつらぎ町の選挙区の得票は1466票(15・81%)、比例代表は916票(9・94%)で自民、公明、維新、共産という順位になって民主党を上回りました▼日本共産党は、どんな問題でも対案を示しています。自民党に真正面から向きあう政党として暮らしを守ってがんばります。

Comments are closed.