Browsed by
日別: 2011年1月20日

高い水道料金の値下げを

高い水道料金の値下げを


maru
平成21年度 約7000万円の黒字が………
高い水道料金の値下げを!!
「水道料金値下げは私の公約」── 山本町長答弁

7000万円の黒字決算──安定的運営続く

suido1

下段の(表1)を見てください。平成8年度から21年度までの14年間の本町の水道事業決算書から明らかになった諸指標です。

▼「当年度純利益」はどうなっているの?

suido2

平成8年度と21年度を比較すればよくわかります。右端の「繰入金を差し引いた額」(A─D)の欄を見てください。平成8年度約800万円の純利益が21年度には約7000万円と9倍の利益増。平成8年度は、水道料金を100円値下げした年です。いかに安定的経営かおわかりでしょう。

▼「有收率」90%が適正といわれているが?

これは、配水した水道水に対し使用された水量がどれだけあるかということです。本町は75%を割り込んでいるので、25%以上が漏水し、お金になっていません。にもかかわらずこの利益が出ています。

▼「給水単価」と「給水原価」の関係は?

suido3

簡単にいえば、販売する水の原価よりも単価が1円でも高ければ黒字になるということです。
平成21年度の給水原価と給水単価を見てください。39円39銭単価が原価を上回っています。つまり1㎥当たり約40円のもうけということです。これが黒字の原因です。
ちなみに平成8年度を見てください。逆に、原価の方が約10円高くて売れば売るほど赤字のはずが……どういう訳か800万円の黒字です。

▼高収益のからくりは?

からくりは、基本料金の仕組みにあります。本町の基本料金は、一世帯1550円(10㎥家庭用A)であり、県内6位の高さです(表2)。この料金設定が高収益を支えているのです。
水の使用量が基本水量以内であっても、基本料金は払わなければなりません。最近の傾向として1か月の使用水量が減少しています。これは、節水だと思われますが、基本料金のおかげで収益の確保はできているということです。

▼地方公営企業とは?

水道事業会計は、地方公営企業です。同法の「経営原則」(第3条)とは、「公共の福祉を増進するよう運営されなければならない」。また、同法21条では、「適正な原価を基礎に健全な運営を確保すること」を規定しており、本町の水道事業会計もこの法の下に運営されるべきです。

700万円あれば一世帯100円 値下げは可能

約7000万円の純利益のうちわずか10%の予算で一世帯100円の値下げができます(表3)。
昨年12月議会の宮井健次議員の一般質問に対して山本町長は、「水道料金値下げは私の公約。検討したい」と答弁しています。
直ちに公約の実現を訴えます。

東芝弘明 2010年12月議会 一般質問

東芝弘明 2010年12月議会 一般質問


問 臨時的任用職員採用を公募に
(町長)公平に応募する機会は当然必要です

問 免許が必要な幼稚園教諭、保育士などについては、給料が安いのが一因となり公募しても集まらないケースもありますが、臨時的任用職員採用については、基本的には公募と選抜の制度をつくるべきではないでしょうか。

町長 臨時職員であっても公平に応募する機会は当然必要かと思っています。一律に全てという訳にはいかないので線引きをしながら原則に返るのが行政の立場だと考えます。

かきおうじのキャラクターで町おこしを

問 かきおうじのキャラクターを生かした地域おこしについて、3点提案します。1つは、かきおうじ物語のシナリオを全国公募し、10分から15分程度のミニミュージカルを作り、各種イベントで上演してはどうでしょうか。

町長 庁内に若い職員でチームを作っているので、意見を踏まえて検討させていただきたい。

問 2つは、キャラクター5体のポーズを100ほど作る提案です。役場は、さまざまな仕事をたくさん行っています。各課からこんなポーズを作ってほしいという要望を出せば、住民生活に関わるバリエーション豊かなポーズができます。いかがですか。

企画公室長 絵に親しんでいる職員も多いので、何とか取り組んでいきたいと思います。

問 3つは、郵便事業会社が作った郵便ポストをかきおうじ型にかえようというものです。いかがですか。

企画公室長 橋本支店から返事があり、設置は可能ということです。かつらぎ町が要望書を出し、支社経由で本社に提出、本社で予算がつけばできます。

町長 がんばらせていただきたい。

重度心身障がい者のサービス向上を

問 重度心身障がい者の訪問看護は、重度心身障害児者医療制度から外されてるので、医療費負担は3割です。県内の負担軽減についてお答えください。

やすらぎ対策課長 橋本市が自己負担1割、岩出市、上富田町、串本町、古座川町は自己負担がありません。

問 独自の助成事業を行うべきではありませんか。
町長 金銭的な問題は別にして、他の制度との関わりがあるので、研究する時間をいただきたい。

問 障がい者の日中一時支援について。児童にはデイサービスがありますが、障がい者にはデイサービスがありません。介護保険のデイサービスに当たるのが福祉施策の日中一時支援です。本町の日中一時支援の単価はどうなっていますか。

住民福祉課長 子どもの場合、4時間未満が1220円、4時間から8時間までが2450円、8時間以上が3670円となっています。

問 重度の場合、つきっきりでサポートすることが必要なケースもある。しかし、これではサービスが成り立ちません。なぜこんな設定になっているのですか。

住民福祉課長 事業所からの要望もあるので考えます。

町長 事業所としても成り立つように制度化をしないと対応がどんどん遅れます。担当者もふくめ検討いたします。

宮井健次 2010年12月議会 一般質問

宮井健次 2010年12月議会 一般質問


協働のまちづくり 町主催で地域おこしの発表会を

問 協働のまちづくりについて、担当課として現在の到達点をどう評価しているか。

企画公室長 当初から職員並びに住民の皆さんのご理解をいただくということは相当時間がかかると思いますので、まだ道半ばと思います。

問 残り任期10か月で協働のまちづくりをどう定着させていくか問われている。軌道に乗せるために、「協働のまちづくり課」(仮称)を設置してはどうか。

町長 一番大事な問題ですので、課の設置を含めて考えていきたい。

問 この間、地域でのまちづくりの実践例があちこちで生まれている。例えば、「ステーション笠田の郷」「天野の里づくりの会」「丁ノ町村おこしの会」「くらり(渋田)」――。全町あげて、これら皆さん方の実践している地域おこしの意見発表会を任期中に行ってはどうか。

町長 これは極めて大事な問題です。そういう機会を是非つくっていきたいと思います。

高い水道料金の値下げを

問 平成8年度は約800万円の純利益、21年度は約7000万円の純利益で、この間約9倍の利益を上げている。また、21年度は、経常収支比率が県下トップの138%と経営は安定している。地方公営企業法第3条に「経営の基本原則」が規定されているが、その中身は。

上下水道課長 「本来の目的である公共の福祉を増進するよう運営しなければならない」と規定しています。

問 仮に100円(世帯当たり)値下げするとしたら、いくら財源がいるのか。

上下水道課長 約700万円です。

問 純利益のわずか1割の財源があれば値下げができる。値下げするつもりはないか。
町長 値下げは私の公約の一つ。検討したい。

三谷橋の拡幅、県道(山崎-寺尾間)を追い越し禁止区域に

問 今回、三谷と妙寺小学校の統合問題の中で、通学路について改築委員会で要望があった。一つは三谷橋の拡幅、もう一つは県道和歌山橋本線(山崎-寺尾間)の追い越し禁止区域への要望だ。いずれも平成25年4月開校という時間の制約がある。町としての対応は。

町長 三谷橋については従来からも要望してまいりました。県道についても追い越し禁止を要望した経緯もあり、子ども達の安全を考えて早急に対応できるよう取り組みを進めていきたい。